かぶれ

かぶれとは

かぶれとは、接触性皮膚炎と呼ばれ、アレルギーのもとになる物質が皮膚に入った時に除去しようと体の免疫システムが過剰に反応してしまっている状態です。 赤くなったり、腫れたり、痒みを伴うことがあり、原因となるものが接触した箇所のみに発疹が出現します。しかし、反応が強いと発疹が全身に拡がることもあります。 当院の院長はかぶれ(接触皮膚炎)の日本皮膚科学会診療ガイドライン作成委員をつとめているため、専門的な治療が可能です。 かぶれの原因には下記のようなものがあります。調べるにはパッチテストを行います。

化粧品やヘアケア用品
鉄・銀・プラチナ・金などのアクセサリー
ストッキングやセーター、下着やおむつなどの衣類
洗濯用・食器用洗剤、接着剤などの化学薬品
うるしなどの植物

※上記のものは、あくまで一例です。詳細は担当医師にお伺い下さい。

当院のかぶれの治療

原因の除去

まず発疹の出ている場所や問診から、原因になりそうな接触原を探し、それを触らないように避けて頂きます。原因を確定するにはパッチテストを行いますが、その前にまず原因になりそうな可能性のあるものを、可能な限り避けて頂くことが治療の第一歩です。

塗り薬による治療

ステロイド軟膏を外用する事で症状の改善を図ります。ステロイドを正しく外用することができれば、治療期間を短くすることができます。外用をためらい、長期間の治療となる場合に比べ、皮膚への負担も少なくなります。

飲み薬による治療

抗ヒスタミン薬という薬を内服します。かゆみやアレルギー反応を起こすヒスタミンを抑制する効果があります。

乾癬の治療でお悩みの方:アトピー・尋常性乾癬の最新治療

当院の最新鋭キャビン型 紫外線治療器 UV7002について

赤色レーザー・LED を使用した脱毛症治療

院長のWebセミナー

書籍のご紹介:乾院長の著作書籍はこちら

DOCTOR'S BLOG - 心斎橋いぬい皮フ科 乾 重樹院長 オフィシャルブログ -

診療時間は午前診療が10:00〜13:00、午後診療がPM 16:00〜19:30となります。また、休診日は木曜午後・土曜午後・ 日曜・祝日です。

当院へのアクセス

地図

住所

〒542-0081
大阪府大阪市中央区南船場3丁目
5-11 心斎橋フロントビル4階

交通アクセス

  • 地下鉄「心斎橋」駅
    2番出口(梅田側出口)下車
    クリスタ長堀 北8番出口すぐ
    ※地下鉄8番出口ではありません

  • 地下鉄「長堀橋」駅 2号出口
    徒歩5分

  • 地下鉄「四ツ橋」駅 1号出口
    徒歩5分

論文・著作一覧

リンク集

pagetop