DOCTOR’S BLOG - 心斎橋いぬい皮フ科 乾 重樹院長 オフィシャルブログ -

論文が雑誌Hair: Therapy & Transplantaionにアクセプト・掲載されました

2016年12月29日

投稿していた論文 “Acceleration of hair growth rate by topical liposomal cepharanthine in male androgenetic alopecia (男性型脱毛症におけるリポ化セファランチン外用による毛成長速度の促進)”が毛髪医学の国際雑誌Hair: Therapy & Transplantaionにアクセプト・掲載されました。

従来から知られていた薬剤であるセファランチンをリポ化(脂溶性にして浸透をよくすること)して頭皮に6ヶ月外用すると、毛成長の速度が上昇したという論文です。

開業してからでははじめての論文になります。

Inui S, Tohyama C, Itami S*: Acceleration of hair growth rate by topical liposomal cepharanthine in male androgenetic alopecia, Hair Ther Transplant 6: 145-146, 2016.

paper1228-1

記事一覧へ

pagetop