DOCTOR’S BLOG - 心斎橋いぬい皮フ科 乾 重樹院長 オフィシャルブログ -

大学研究室のScience Cafeに参加しました。

2022年03月10日

[ カテゴリー :医学関係]

今日は阪大勤務日でしたので、皮膚・毛髪再生医学教室のScience Cafe(雑誌抄読会)に参加しました。Kazi助教がKloepper JE et al: Mitochondrial Function in Murine Skin Epithelium Is Crucial for Hair Follicle Morphogenesis and Epithelial-Mesenchymal Interactions, J Invest Dermatol 135:679-689, 2015.について解説してくれました。表皮電子伝達系が表皮真皮相互作用と毛包・脂腺形成に必須であることを実験的に示した論文です。非常に繊細な仕事で興味深いものでした。

あとで思い出したのですが、筆頭著者のDr Kloepperはファーストネームがジェニファーと言い、学会でたまたま会って仲良くお話したことがありました。すごくフランクで楽しいいい子でした。確か酒もいい飲みっぷりだったような、、、、、。それでいてドイツ人らしい研究者としての厳密さも合わせもっていました。「うちの研究室は厳しいからたいへんだ。あのボスはほんまかなわん。」と嘆きながらも、研究は楽しいと言っていました。そのときの仕事がこの論文だったとわかりました。彼女の人柄がよく現れている素晴らしい内容でした。

IMG_1140

左から長田助教、Kazi助教、中川准教授、わたしです。

 

記事一覧へ

pagetop